各号のラインナップはこちら
ゲーム業界の生ける伝説 高橋名人推薦!! 懐かしさに浸りながら、いまへ続くゲームの歴史がわかる!” 本誌公式イメージキャラクター 高橋名人
あの頃熱中したゲームの興奮が甦る!!ゲームの大百科を完成させよう!
9月30日(水)創刊! 創刊号特別価格100円(本体91円+税)
ゲーム業界の生ける伝説 高橋名人推薦!! 懐かしさに浸りながら、いまへ続くゲームの歴史がわかる!あの頃熱中したゲームの興奮が甦る!!ゲームの大百科を完成させよう!9月30日(水)創刊! 創刊号特別価格100円(本体91円+税)
購読者特典! 定期購読をお申し込みの方に素敵なプレゼント!
特典1 スペシャルDVD「僕をつくったゲームたち」 「名人」誕生の地・東京銀座を舞台に、高橋名人が各界の“ゲームチェンジャー”とスペシャル対談。当時のエピソードを交え、80年代のゲームシーンを語り尽くします。(作品時間:30分)
特典2 オリジナルデザイン図書カード500円分 本誌特製デザインの図書カード500円分をプレゼント!ここでしか手に入らないオリジナルアイテムです。
※実際の商品内容やデザインは変更になる場合があります。
全員にすばらしいプレゼント! 毎号自宅までお届け 配送料無料 毎号必ず手に入る
さらに抽選で20名様限定! 定期購読をお申し込みいただいた方のなかから、抽選で20名様に高橋名人直筆のサイン色紙を差し上げます。※定期購読をお申し込み後、自動的にエントリーされます。2020年10月31日までにお申し込みの方が対象です。

あの頃熱中した懐かしのゲームがコレクションファイルとして登場!

インベーダー、マリオ、ドラクエ……
あなたの青春時代を彩ったゲームの数々がコレクションファイルとして甦ります。
本誌は、詳細なデータに加え貴重なお宝アイテムなど、ゲームにまつわるすべてを完全網羅。
当時をプレイバックしながら集める、コンピューターゲーム大事典です。
ゲーム3,000タイトル以上!
ハード150種以上!
他では手に入らない資料が目白押し!
ゲーム発売時のフライヤーやパンフレットなど、当時を思い起こす懐かしのアイテムを多数掲載。
加えて、ハードの撮り下ろし写真や特殊撮影による360°回転写真など、他では手に入れることができない資料が目白押しです。
ゲームの歴史や開発の舞台裏を深堀り!
たくさんの名作のなかに、現在の人気ゲームにまでつながっていく面白さや工夫が詰め込まれています。
それらが時代とともにどう変わっていったか、人、もの、社会などのさまざまな視点で切り取ってゲームを深堀りします。

ゲーム業界の生ける伝説 高橋名人推薦!!

本誌公式イメージキャラクター 高橋名人
懐かしさに浸りながら、いまへ続くゲームの歴史がわかる!
日本で初めてコンシューマー用ゲームが発売されたのは、1975年の『テーブルテニス』でした。そして、その後は『スペースインベーダー』などのアーケードゲームが続々と発売され、1983年の「ファミリーコンピュータ」発売を迎えました。ゲームの進化は、そのソフト(ゲーム)を動かすハードの性能の進化にもかかわってきますが、それこそ競うような速度で技術進歩が行われ、その一端として現在のゲーム産業が成り立っているのです。そんな技術の進歩を、このシリーズはわかりやすく説明してくれています。懐かしい記憶を呼び起こしながら、ぜひページをめくってみてください!
購読者特典! 定期購読をお申し込みの方に素敵なプレゼント!
特典1 スペシャルDVD「僕をつくったゲームたち」 「名人」誕生の地・東京銀座を舞台に、高橋名人が各界の“ゲームチェンジャー”とスペシャル対談。当時のエピソードを交え、80年代のゲームシーンを語り尽くします。(作品時間:30分)
特典2 オリジナルデザイン図書カード500円分 本誌特製デザインの図書カード500円分をプレゼント!ここでしか手に入らないオリジナルアイテムです。
※実際の商品内容やデザインは変更になる場合があります。
全員にすばらしいプレゼント! 毎号自宅までお届け 配送料無料 毎号必ず手に入る
さらに抽選で20名様限定! 定期購読をお申し込みいただいた方のなかから、抽選で20名様に高橋名人直筆のサイン色紙を差し上げます。※定期購読をお申し込み後、自動的にエントリーされます。2020年10月31日までにお申し込みの方が対象です。

あらゆるジャンルのタイトルが登場! 6つの分類でハード形態すべてをカバー!

ジャンル一覧

コンピューターゲームを語るには欠かせない要素“ジャンル”は、ゲームが進化する過程で生まれ、細分化してきたものです。
本誌では、これらを12の項目に分類。ジャンルを超えたあらゆるタイトルを紹介します。
ACT
アクションゲーム
ボタン操作と連動する個体(キャラクター)を動かすゲーム、基本的に反射神経を要求されるものが多い。
掲載予定タイトル
スーパーマリオブラザーズ/バーチャファイター2/ドンキーコングなど
PZL
パズルゲーム
提示された課題を解くことを目的としたゲーム。ひとりで考えるものから多人数で対戦するものまで、形態はさまざま。
掲載予定タイトル
テトリス/ぷよぷよ/コラムス/ドクターマリオ/上海など
SPT
スポーツゲーム
実在または架空のスポーツ競技でCPUまたは対戦相手と勝敗を決めるゲーム。一般的に反射神経を要求される。
掲載予定タイトル
実況パワフルプロ野球’94/みんなのGOLF/Jリーグ実況ウイニングイレブンなど
ADG
アダルトゲーム
成人向けの描写が多く登場するゲーム。テーブルゲームやアドベンチャーゲームと複合するものなど、種類はさまざま。
掲載予定タイトル
同級生/この世の果てで恋を唄う少女 YUNO/Rance -光を求めて-など
RCG
レースゲーム
乗り物を操縦して、対戦相手と運転技術を競うゲーム。乗り物の種類やルールはゲームによってさまざま。
掲載予定タイトル
リッジレーサー/スーパーマリオカート/グランツーリスモなど
STG
シューティングゲーム
銃火器もしくはそれを装備した設備や乗り物を使用して敵や的を撃つゲーム。視点位置や画面スクロールの方向などでさらに細分化される。
掲載予定タイトル
スペースインベーダー/ゼビウス/ギャラガ/ギャラクシアンなど
AVG
アドベンチャーゲーム
ストーリーを読み進めながら物語の解決を目指すゲーム。いわゆる「謎解きもの」が多い。
掲載予定タイトル
ミステリーハウス/ポートピア連続殺人事件/オホーツクに消ゆなど
RPG
ロールプレイングゲーム
課題や障害を解決しながらキャラクターを強化し、作品世界に設定された目的を達成するゲーム。
掲載予定タイトル
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…/ファイナルファンタジー/桃太郎伝説など
TBL
テーブルゲーム
ポーカーや将棋など、テーブル上でトランプや駒をはじめとした小道具を使用して遊ぶゲーム。おもに対戦を前提としたものを指す。
掲載予定タイトル
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ/麻雀/将棋/囲碁など
PTG
パーティーゲーム
クイズやボードゲームなど。ひとりで遊ぶこともできるが、基本的に多人数を想定したゲーム。
掲載予定タイトル
桃太郎電鉄/マリオパーティー/ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会など
SLG
シミュレーションゲーム
軍事、経営、恋愛、育成など、さまざまな事象を仮想体験するゲーム。思考力を要求される作品が多い。
掲載予定タイトル
信長の野望/ときめきメモリアル/タクティクスオウガなど
ETC
その他ゲーム
いずれのゲームジャンルにもあたらない特異なゲーム。学習・教育向けゲームなどもこのジャンルに分類する。
掲載予定タイトル
スイッチ/ドンキーコングJR.の算数遊び/がんばれ森川君2号など

ハード形態一覧

世界初のアーケードゲーム『コンピュータースペース』以降ゲーム機は、据え置き型、携帯型など、目覚ましい発展を遂げてきました。6つの形態で、あなたの思い出に残るさまざまなハードを掲載します。

据え置き型ゲーム

家庭用ハードのうち、本体を置いて遊ぶゲーム機のこと、テレビ画面でプレイするものが多い。
掲載予定ハード
ファミリーコンピュータ
Atari2600
メガドライブ
PCエンジンなど

PCゲーム

通常のPCより性能は劣るものの、ゲームなどを遊べる安価なパソコン。「ホビーパソコン」とも呼ばれる。
掲載予定ハード
MSX
ぴゅう太
ファミリーベーシック
X68000など

携帯型ゲーム

手に持って遊べるように小型化された家庭用ゲーム機。本誌では後述の電子ゲームを除いたものを分類する。
掲載予定ハード
ゲームボーイ
ゲームギア
ネオジオポケット
PCエンジンGTなど

アーケードゲーム

業務用ゲーム機のこと。
おもにゲームセンターなどに設置され、1プレイごとに料金が必要になる。
掲載予定ハード
スペースインベーダー
パックマン
クレイジー・クライマー
バーチャファイターなど

電子ゲーム

小型ゲーム機のうち、ICチップによりソフトが内蔵されたゲームのこと。「LSIゲーム」とも呼ばれる。
掲載予定ハード
ゲーム&ウオッチ
テトリン55
たまごっち
バーコードバトラーなど

その他ゲーム

いずれの形態にも当てはまらないハード。本誌ではレトロゲーム互換機などもここに分類する。
掲載予定ハード
レトロフリーク
Polymega
RETRON5
FC Pocketなど
購読者特典! 定期購読をお申し込みの方に素敵なプレゼント!
特典1 スペシャルDVD「僕をつくったゲームたち」 「名人」誕生の地・東京銀座を舞台に、高橋名人が各界の“ゲームチェンジャー”とスペシャル対談。当時のエピソードを交え、80年代のゲームシーンを語り尽くします。(作品時間:30分)
特典2 オリジナルデザイン図書カード500円分 本誌特製デザインの図書カード500円分をプレゼント!ここでしか手に入らないオリジナルアイテムです。
※実際の商品内容やデザインは変更になる場合があります。
全員にすばらしいプレゼント! 毎号自宅までお届け 配送料無料 毎号必ず手に入る
さらに抽選で20名様限定! 定期購読をお申し込みいただいた方のなかから、抽選で20名様に高橋名人直筆のサイン色紙を差し上げます。※定期購読をお申し込み後、自動的にエントリーされます。2020年10月31日までにお申し込みの方が対象です。

各ゲームとハードのあらゆる情報とポイントを7つの章で完全網羅!

ゲーム・クロニクル

年代ごとに振り替える
ゲームの歴史
あのソフトが発売された年、ゲーム界ではなにが起こっていたのか。詳細なデータと年表とともに、ゲームの歩みを振り返ります。

ビジュアル・アーカイブス

写真が満載の
ビジュアル図鑑
販売当時の貴重な資料やハードを大きく取り上げて紹介。スマートフォンなどを使って、360°回転する立体のアーカイブも楽しめます。

レトロゲーム大全

レトロゲーム
タイトルが集結!
レトロゲームのお宝アイテムをフルカラーで掲載。ジャンル・ハード別にファイリングが可能で、数々の名作や幻の一作など、あなたの思い出に残る作品たちがすべて揃います。

ハードウェア大全

歴代の名機たちを
徹底解説!
ゲームを語るうえでは外せない、歴代ハードを解説。スペックや周辺機器の紹介はもちろん、発売までの開発秘話や売れ行きなど、細かな情報を網羅して収録しています。

ゲームの“匠”

ゲーム業界に
切り込む!
歴代の開発者から現在も活躍するクリエイターなどを紹介。インタビュー記事も交えてゲームの“匠”に迫ります。

ゲーマーズ・アカデミー

大人のための
ゲーム講座
ゲームのつくりを深く知るため、いまからゲームを学びませんか。グラフィック、サウンドなどのテクノロジー論やジャンル論などを、図解を用いて解説します。

なんでも知識の書

ゲームにまつわる
雑学をひとまとめ!
意外と知らないトリビアやお役立ち情報など、ゲームにまつわる雑学を紹介します。

監修者 前田 尋之

1972年、愛媛県松山市生まれ。
1990年、徳間インターメディアにてパソコンゲーム誌の編集に携わったことがきっかけで多数の出版物・執筆にかかわる。その後、1996年にコナミに入社。以後同社退職後も家庭用ゲームソフトをはじめパソコンゲーム開発へと活躍の場を広げている。著書に『家庭用ゲーム機興亡史ゲーム機シェア争奪30年の歴史』(オークラ出版)、慣習に『メガドライブパーフェクトカタログ』(ジーウォーク)など多数。

特製バインダーでゲームの大百科を完成させよう!

本誌は、マガジンからシートを切り離し、章ごとにファイリングできます。
さらに、「レトロゲーム大全」は、ジャンル・ハード別に自由にファイリングできます。
バインド方法 マガジンからシートを切り離します。→章ごとのディバイダーに合わせ、シートを分類します。→専用3つ穴バインダーにディバイダー別に収納します。
特製バインダーは第2号についてきます! 全号をバインドすると、コンピューターゲーム大百科が完成します。
購読者特典! 定期購読をお申し込みの方に素敵なプレゼント!
特典1 スペシャルDVD「僕をつくったゲームたち」 「名人」誕生の地・東京銀座を舞台に、高橋名人が各界の“ゲームチェンジャー”とスペシャル対談。当時のエピソードを交え、80年代のゲームシーンを語り尽くします。(作品時間:30分)
特典2 オリジナルデザイン図書カード500円分 本誌特製デザインの図書カード500円分をプレゼント!ここでしか手に入らないオリジナルアイテムです。
※実際の商品内容やデザインは変更になる場合があります。
全員にすばらしいプレゼント! 毎号自宅までお届け 配送料無料 毎号必ず手に入る
さらに抽選で20名様限定! 定期購読をお申し込みいただいた方のなかから、抽選で20名様に高橋名人直筆のサイン色紙を差し上げます。※定期購読をお申し込み後、自動的にエントリーされます。2020年10月31日までにお申し込みの方が対象です。
次へ